MEMS センシング&ネットワーク 2016においてブース展示および招待講演(2016年9月7日,パシフィコ横浜)

新学術領域研究「分子ロボティクス」成果の広報活動の一環として、MEMSセンシング&ネットワーク2016(9月14~16日、横浜パシフィコ)においてブース展示ならびに招待講演を行った。分子ロボティクス関係者ならびにスタッフの協力により、多くの来場者に分子ロボティクスの魅力を伝えることができました。この場を借りて御礼申し上げます。

MEMS SENSING & NETWORK SYSTEM 2016

 

 

NEMS2016で発表します

IEEE NEMS 2016, Matsushima and Sendai, April 18-20
Paper Title: Investigation of the Microtubule Dynamics with Probabilistic
Data Association Filter
Name of Presenter:Bulibuli Mahemuti
Affiliation of Presenter:Tokyo Institute of Technology

Paper Title: Using a Master and Slave Approach for GPGPU Computing to
Achieve Optimal Scaling in a 3D Real-Time Simulation
Name of Presenter:Greg Gutmann
Affiliation of Presenter:Tokyo Institute of Technology

Paper Title: IDevelopment of an Amoeba-Type Molecular Robot with Sensors
and Intelligence
Name of Presenter:Akihiko Konagaya
Affiliation of Presenter:Tokyo Institute of Technology

NEMS2016

プログラム

 

 

Nanotech 2016において分子ロボティクスのブースを展示します(1月27-29日、於東京ビッグサイト)

CZijvaSUYAAoTL-.jpg large2016年1月27-29日東京ビッグサイト 東4~6ホール&会議棟で開催されるNanotech 2016において、新学術領域研究「分子ロボティクス」のブースが出展されます。これまでの研究成果を披露しますので是非ともお越しください。

http://www.nanotechexpo.jp/main/outline.html

ブース展示 6P-17 新学術領域研究「分子ロボティクス」

東6ホール Robotics コーナー

http://nanotech2016.icsbizmatch.jp/Info/jp/ExhibitorDetail?val=eUiGb_soaZ0

http://www.nanotechexpo.jp/pdf/2016_layout_j.pdf

講演

メインシアター

1月27日(水) 11:00-11:30

斎藤博英(京大) 「哺乳類合成生物学と分子ロボティクスの未来」

1月29日(金) 10:30-11:15

小長谷明彦(東工大) 「生体分子による感覚と知能を備えた人工物の創成を目指して」

http://www.nanotechexpo.jp/main/Molecular_Robotics2016.html